オナ禁したらが増えると思ってたのに逆に毛が減った!?

精子

オナニーをすると禿げる。抜け毛が増える!

 

こんな恐ろしい話を聞いた事があります。正直、中高生の時期にこの話を聞いてオナ禁したと言う人も、いい年になって必要に迫られオナ禁したと言う人も聞いたことがありますが、これって本当なの?
都市伝説…ではありません。全く根拠のないデタラメではないのです。
だからと言って、じゃあオナ禁したほうが良いね!と言うことでもないのです。これには、「男性ホルモン、精子と髪の毛を作る物質、射精によって増えるもの、減るもの」…などが密接に関わっているのです。

 

オナニーしたらハゲると言われる理由

オナニーをすると増えるもの、それは男性ホルモンです。
薄毛には男性ホルモンが密接に関わっていますから、
オナる→男性ホルモン増える→ハゲる
と三段方式で考えてしまう人は多いのでしょう。

 

しかし、安心してほしいのは射精をしてもテストステロンやジヒドロテストステロンの濃度が変化することは無い

 

ということです。これはしっかり論文で発表されています。
実際、男性ホルモンが増えるのは事実なのですが、ずっと射精し続けるわけではありません。一回射精した前後で多少男性ホルモンの量が増えたとしても、それで男性ホルモン全体の濃度が薄毛が進行するレベルにまで上がることはあり得ないのです。

 

オナ禁の方が危険という事実

実は、先ほどの射精をしてもテストステロンが増えないと言う事を発表した論文の中に、

 

禁欲することでテストステロン濃度が増加した

 

という記述がありました。
禁欲をすることで、ストレスが溜まります。ストレスは薄毛の大きな原因となります。また、精子は常に生産されては死んでいく…を繰り返しています。その寿命は大体数日間くらい。
つまり、オナ禁をすることで確かに精子自体の量は増えますが、それは「古い精子」が増えるだけであって、言ってみれば精子の死体が排出されずにいただけなのです。
つまり、一日何度も射精をしたりせず、1〜2日あけて射精をするようであれば、精子の質としても、育毛の観点からしてもなんら問題ないと言えます。

 

やり過ぎると、オナニーが原因で薄毛になることもある

しかし、だからといって、射精は全く薄毛には関係ないのか?と言えば、そんなことはありません。
射精と薄毛は、大いに関係があります。
と言うのも、精子の主な成分は亜鉛やタンパク質、ミネラルです。
どこかで聞いたような…と思いませんか?
そうです。髪の毛と同じなんです。

 

髪の毛は、死んだ組織です。
体の栄養が減った時に、真っ先に切り捨てられてしまう組織と言えます。
実際、極端なダイエットなどで栄養不足になった時も、抜け毛が増える事が報告されていますし、薄毛に悩む若い女性の中には、このダイエットが原因の人も少なからず存在します。
つまり亜鉛やタンパク質、ミネラルが不足気味になってしまった場合、まず内臓など、生きるために必要な部分に栄養は持って行かれてしまいます。
その次に、生殖に必要な精子…となって、髪の毛は最後の最後、後回しになってしまうんです。
このため、あんまり射精をして栄養成分を多く外に排出しすぎてしまうと髪の毛にまで栄養が回らなくなり、結果的に薄毛に繋がってしまうと言えます。
また、亜鉛には薄毛を引き起こす原因のDHTを作る5αリダクターゼを抑制する効果もありますので、亜鉛の無駄使いが薄毛に繋がるのは誰もが納得の結果といえるでしょう。

 

ちなみに、薄毛外来でオナニーと薄毛の関係性を聞いたところ「特に気にする必要はないですよ」と言った内容の回答を頂きました。
節度を守って楽しいオナニーライフを送る事が薄毛にも、健康にも良いといえるでしょう。

今月の人気記事はこちら

最新育毛剤ランキング

サンプルサイト

数ある育毛剤の中で、「これは効果がある!」「これを使ったら効果が実感できた!」…というリアルな口コミ評判から選出したランキングです!栄えある第一位は...



≫詳細ページ

オナニーで薄毛は悪化するのか?

サンプルサイト

オナニーと薄毛の切っても切れない関係とは?薄毛に悩んでいる人は、オナ禁しないとダメ?ハゲは嫌だけどオナニーはしたい!そんなあなたは必見!実はオナニーは薄毛の原因に…

≫詳細ページ

脱毛や薄毛の原因

サンプルサイト

今、男性の何割、女性の何割が薄毛に悩んでいるか知っていますか?もしかしたら、電車で前に座ってるあの人も、隣の席のその人も…?薄毛の原因を知って、正しくケアしていきましょう!

≫詳細ページ

薄毛・ハゲは遺伝する?

サンプルサイト

ハゲは遺伝性の病気なの?えっ自分の子供も将来ハゲる!?実は、薄毛と遺伝子は密接な関係があります。お父さんがフサフサだからって油断してると…?遺伝子レベルで薄毛と戦うには…


≫詳細ページ

2016年最新育毛剤ランキング

 

リアップX5プラス

イクオス(IQOS)の特徴

総合評価堂々の1位!
人気育毛成分『M-034』配合の育毛剤。
育毛有効成分の含有量も多く、今一番話題の育毛剤と言えます。
世界初の新成分が含まれており、アミノ酸や植物由来のエキスも豊富で、更に低分子ナノ水を採用していることから、浸透力も抜群です。

2015年夏から、無料のサプリメントが付属でプレゼントされるようになりました。(定期購入と3本同時購入のみ)
メチオニンやノコギリヤシ、亜鉛などが多く含まれていて、30種類におよぶ成分が含まれているので抜け毛が減ったなどの効果を実感したと言う声も多いです。

口コミランキング等でも数多く1位を獲得しており、天然無添加なので男性だけでなく、女性の愛用者も多い今一番話題の育毛剤です。

価格 6,800円
評価 評価5
備考 内容量120mL
イクオス(IQOS)の総評

価格、成分共に文句なしの1位!購入者のほとんどが効果を実感されているようです。

 
 

リアップX5プラス

RiUPX5プラス(リアップX5プラスローション)の特徴

ミノキシジルを配合していることから、こちらも人気の商品です。
テレビのCM等も大々的にされているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ミノキシジルには確かに大きな効果が期待できますが、その分副作用も多く口コミの中にはそういった副作用から他育毛剤に変えたという方もいらっしゃいました。
しかしやはり大手から出ていること、ミノキシジルが含まれていると言うことから、リアップX5の時トラブルが出たけど諦めきれずにX5プラスも買ってみた…と言うようなコメントも見られました。
2015年10月にリアップX5がリニューアル、新たに3つの成分を配合し、リアップX5プラスとして発売されました!

価格 7,048円
評価 評価4
備考 内容量60mL
 
 

ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)の特徴

根強い人気の育毛剤です。
主成分に関しては1位のイクオスとほとんどが同じです。
しかしながら、成分は申し分ないものの、価格面で惜しくも3位となりました。
やはり同じ成分なら安い方を買いたいですから仕方ない結果ですが。
ブブカも低分子ナノ水を採用されてますので、浸透力はかなり良いでしょう。
2015年秋にM-034の配合量を当社比で60%アップしたようです。
また、ブブカはサプリメントやシャンプー、ドリンクなど、かなり多岐にわたって商品を開発しているので、ライン購入をしたい方にはオススメです。

価格 11,664円
評価 評価3.5
備考 内容量120mL
 
 

チャップアップ(CHAP_UP)

チャップアップ(CHAP_UP)の特徴

ネットの広告に力を入れており、バナー広告等も多く出稿していることから、名前を見たことがある人は多いと思います。

口コミもまずまずといった所、含有成分などは1位のイクオス、3位のブブカと似ていますが、値段などちょっと中途半端なところも。サプリメントと育毛剤のセット販売と、単体の販売もあるようです。
2015年の秋に成分が10種類増加し、リニューアルされました。

価格 9,090円
評価 評価3.5
備考 内容量120mL
 
 

ポリピュア(EX)

ポリピュアEXの特徴

保湿力の高い「バイオポリリン酸」を配合した育毛剤です。 あくまで頭皮環境を改善することに重点を置いた商品となっています。 このため、AGA(M字ハゲや頭頂部の薄毛)には効果は薄いと言えます。 頭皮環境が悪化している方には、効果的な育毛剤でしょう。

価格 7,800円
評価 評価3
備考 内容量120mL