薄毛の種類にはどんなものがあるの?

一口にハゲや薄毛と言っても、原因も症状も様々です。
自分がどのタイプの薄毛なのかをきちんと把握することで、薄毛の改善にも繋がっていきます。まずは、薄毛にはどんな種類があるのかを見ていきましょう。

男性型脱毛症(AGA)

脱毛症の種類と対策方法を紹介!貴方はどのタイプ?

男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンが関係していると言われる脱毛症です。

 

男性型脱毛症(AGA)は、男性に多い脱毛症です。額の生え際が後退していくタイプ、頭頂部が薄くなるタイプ、そしてこれらが同時に起こるタイプなどがあります。M字型になって徐々に後退していくタイプがよく知られているかもしれません。
男性型脱毛症の原因はじつはまだはっきりとは分かっていませんが、男性ホルモンが関係していると言われています。男性ホルモンであるテストステロンは、皮脂腺から分泌される5α-リダクターゼと結合することにより、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化してしまいます。このジヒドロテストステロンが毛乳頭の受容体と結合して毛母細胞の活動を低下させます。その為髪の毛は、充分に成長する前に抜けてしまい、生え変わるたびにだんだん細くなり、頭皮が透けて見えるようになります。 また多くの男性型脱毛症の方は、脂漏性脱毛症を併発していると言われています。テストステロンが皮脂腺を刺激する性質がある為です。

 

悪性脱毛症

悪性脱毛症は、円形脱毛症の一種です。最悪の場合全身の毛が抜け落ちてしまいます。

 

悪性脱毛症は、初期の段階では髪の毛が円形状に抜け落ち始め、髪全体から眉毛・まつ毛・ひげ・腋毛・陰毛などほぼ全身の毛が抜けてしまうことがあります。通常一定の大きさになると脱毛が止まり、2〜3ヶ月から数年で自然に治癒しますが、数年たっても生えてこない場合や脱毛を繰り返すことがあります。

 

瘢痕性脱毛症

瘢痕(はんこん)性脱毛症は、火傷などの後にみられる脱毛症です。

 

瘢痕性脱毛症の原因は、火傷・細菌や真菌の感染・外傷・腫瘍の浸潤などです。火傷などにより頭皮がダメージを受け、瘢痕化すると毛母細胞が存在しなくなり、髪の毛の再生は不可能になります。治療が遅れると瘢痕が広がるので、早期治療が必要です。

 

薬剤による脱毛症

脱毛症の種類と対策方法を紹介!貴方はどのタイプ?

薬剤による脱毛症は、薬剤の影響によって髪の毛が薄くなる脱毛症です。

 

薬剤による脱毛症は、がんや肝炎などの治療を受けている方に表れる脱毛症です。
薬剤による脱毛症の原因は、がん治療に使用される抗がん剤や肝炎治療などに使用されるインターフェロンなどの副作用です。抗がん剤は、がん細胞など新陳代謝が活発な細胞に影響を与えますが、同時に正常な毛母細胞にも影響を与え、脱毛や薄毛の原因となります。

 

トリコチロマニア(抜毛癖)

トリコチロマニアは、3歳〜10歳位の子供や女性に多い脱毛症です。

 

トリコチロマニアは、自覚の有る無しに関わらず、自分で髪の毛を抜いたり、髪の毛を根元で折ることなどにより髪の毛を抜く脱毛症です。
トリコチロマニアの原因には、欲求不満や精神的不安定、そして心理的・精神的ストレスがあります。その内生活環境によるストレスが起因することが多いようです。
トリコチロマニアは、小学生や女性に多いですが、成人がなる場合もあります。

 

若年性脱毛症

若年性脱毛症は、男性型脱毛症(AGA)のひとつです。

 

若年性脱毛症は、10代〜30代に起こる男性型脱毛症(AGA)です。
若年性脱毛症の原因は、明確に解明されているわけではありません。しかし男性型脱毛症(AGA)同様にジヒドロテストステロン(DHT)が関係していると考えられています。またホルモンバランスの乱れ・ストレス・生活習慣も関係していると考えられています。

 

円形脱毛症

脱毛症の種類と対策方法を紹介!貴方はどのタイプ?

円形脱毛症は、突然円形や楕円形に脱毛が発生する脱毛症です。

 

円形脱毛症は、老若男女を問わず発症する可能性があります。また頭髪全体や全身の毛が抜ける場合もあります。
円形脱毛症の原因は、以前はストレスと考えられてきました。しかし最近では免疫機能の異常によるものと考えられています。人体には、体内に入った異物を排除しようとする免疫機能があります。免疫機能が異常を起こすと髪の毛を異物と誤認し、脱毛させるのです。しかし全てが解明された訳ではありません。ストレス・自己免疫疾患・遺伝・内分泌異常などが原因という説もあります。

 

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症(けんいんせい)は、ポニーテール・束髪が原因で起こる脱毛症です。

 

牽引性脱毛症は、髪の毛が継続して、強く引っ張られて起る脱毛症です。
牽引性脱毛症の原因は、ポニーテール・束髪などにより髪の毛が継続して強く引っ張られことです。強く引っ張られることにより、その部分が薄毛になります。通常は引っ張られても薄毛にはならないのですが、個人差があるようです。牽引性脱毛症は、一時的なものがほとんどのようですが、稀に元に戻らない場合もあるようです。

 

分娩後脱毛症

分娩後脱毛症は、出産後の妊婦に多く見られる脱毛症です。

 

分娩後脱毛症は、出産後2〜6ヶ月間に発生する脱毛症です。
分娩後脱毛症の原因は、女性ホルモンです。妊娠後期の出産間近になると女性ホルモンの分泌が増加し、髪の毛の成長が終わらずに抜け毛が減ります。しかし出産後女性ホルモンが減少し、成長を終えた髪が一斉に脱毛するのです。その後は徐々に回復し、約1年ほどで元に戻ります。しかし、近年は産後ダイエットや栄養などの状態によって1年以上戻らないこともあり、これが原因で薄毛外来に通う女性も増えているようです。

 

びまん性脱毛症(女性型脱毛症)

脱毛症の種類と対策方法を紹介!貴方はどのタイプ?

びまん性脱毛症は、女性に多い脱毛症です。女性型脱毛症とも言われます。また、女性男性型脱毛症(FAGA)もびまん性脱毛症の一種であると言われています。

 

びまん性脱毛症は、頭部全体の髪が脱毛し、全体的に薄くなります。びまんは、一面に広がるという意味です。びまん性脱毛症は、中高年の女性に多くみられます。
びまん性脱毛症の原因は、老化・ストレス・偏食・間違ったヘアケア・過度のダイエットなどと言われています。これらの原因によりヘアサイクルの成長期が短縮し、休止期が長くなることで脱毛が進行します。

 

粃糠性脱毛症

粃糖性(ひこうせい)脱毛症は、多量のフケが毛穴に詰まって起こる脱毛症です。

 

粃糖性脱毛症は、頭皮に多くのフケが発生し、毛穴が詰まることが原因です。毛穴が詰まると毛母細胞に栄養が届かなくなり、充分に成長する前に抜けてしまい、生え変わるたびにだんだん細くなります。なおフケには、乾性のフケとベタベタした脂性のフケがあります。乾性のフケは、過剰な洗髪や洗浄力の強いシャンプーによる皮脂を取り過ぎなどで発生します。脂性のフケは、皮脂の過剰分泌や細菌の増殖が関係しています。

 

脂漏性脱毛症

脂漏性(しろうせい)脱毛症は、皮脂の過剰分泌による脱毛症です。

 

脂漏性脱毛症は、皮脂の過剰分泌が原因です。側頭部・後頭部以外の髪の毛が脱毛してしまうことが多いようです。日本人男性の30%以上に脂漏性脱毛症の傾向が見られるそうです。
脂漏性脱毛症の原因は、洗髪しないこと・シャンプーやリンス・血行不良・肉類などの偏った食生活などにより、皮脂が過剰に分泌されることによって毛穴が詰まって起こります。毛穴が詰まると毛母細胞に栄養が届かなくなり、充分に成長する前に抜けてしまい、生え変わるたびにだんだん細くなり、頭皮が透けて見えるようになります。また皮脂に雑菌が繁殖し、脂漏性皮膚炎の原因になることもあります。

 

今月の人気記事はこちら

最新育毛剤ランキング

サンプルサイト

数ある育毛剤の中で、「これは効果がある!」「これを使ったら効果が実感できた!」…というリアルな口コミ評判から選出したランキングです!栄えある第一位は...



≫詳細ページ

オナニーで薄毛は悪化するのか?

サンプルサイト

オナニーと薄毛の切っても切れない関係とは?薄毛に悩んでいる人は、オナ禁しないとダメ?ハゲは嫌だけどオナニーはしたい!そんなあなたは必見!実はオナニーは薄毛の原因に…

≫詳細ページ

脱毛や薄毛の原因

サンプルサイト

今、男性の何割、女性の何割が薄毛に悩んでいるか知っていますか?もしかしたら、電車で前に座ってるあの人も、隣の席のその人も…?薄毛の原因を知って、正しくケアしていきましょう!

≫詳細ページ

薄毛・ハゲは遺伝する?

サンプルサイト

ハゲは遺伝性の病気なの?えっ自分の子供も将来ハゲる!?実は、薄毛と遺伝子は密接な関係があります。お父さんがフサフサだからって油断してると…?遺伝子レベルで薄毛と戦うには…


≫詳細ページ

2016年最新育毛剤ランキング

 

リアップX5プラス

イクオス(IQOS)の特徴

総合評価堂々の1位!
人気育毛成分『M-034』配合の育毛剤。
育毛有効成分の含有量も多く、今一番話題の育毛剤と言えます。
世界初の新成分が含まれており、アミノ酸や植物由来のエキスも豊富で、更に低分子ナノ水を採用していることから、浸透力も抜群です。

2015年夏から、無料のサプリメントが付属でプレゼントされるようになりました。(定期購入と3本同時購入のみ)
メチオニンやノコギリヤシ、亜鉛などが多く含まれていて、30種類におよぶ成分が含まれているので抜け毛が減ったなどの効果を実感したと言う声も多いです。

口コミランキング等でも数多く1位を獲得しており、天然無添加なので男性だけでなく、女性の愛用者も多い今一番話題の育毛剤です。

価格 6,800円
評価 評価5
備考 内容量120mL
イクオス(IQOS)の総評

価格、成分共に文句なしの1位!購入者のほとんどが効果を実感されているようです。

 
 

リアップX5プラス

RiUPX5プラス(リアップX5プラスローション)の特徴

ミノキシジルを配合していることから、こちらも人気の商品です。
テレビのCM等も大々的にされているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ミノキシジルには確かに大きな効果が期待できますが、その分副作用も多く口コミの中にはそういった副作用から他育毛剤に変えたという方もいらっしゃいました。
しかしやはり大手から出ていること、ミノキシジルが含まれていると言うことから、リアップX5の時トラブルが出たけど諦めきれずにX5プラスも買ってみた…と言うようなコメントも見られました。
2015年10月にリアップX5がリニューアル、新たに3つの成分を配合し、リアップX5プラスとして発売されました!

価格 7,048円
評価 評価4
備考 内容量60mL
 
 

ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)の特徴

根強い人気の育毛剤です。
主成分に関しては1位のイクオスとほとんどが同じです。
しかしながら、成分は申し分ないものの、価格面で惜しくも3位となりました。
やはり同じ成分なら安い方を買いたいですから仕方ない結果ですが。
ブブカも低分子ナノ水を採用されてますので、浸透力はかなり良いでしょう。
2015年秋にM-034の配合量を当社比で60%アップしたようです。
また、ブブカはサプリメントやシャンプー、ドリンクなど、かなり多岐にわたって商品を開発しているので、ライン購入をしたい方にはオススメです。

価格 11,664円
評価 評価3.5
備考 内容量120mL
 
 

チャップアップ(CHAP_UP)

チャップアップ(CHAP_UP)の特徴

ネットの広告に力を入れており、バナー広告等も多く出稿していることから、名前を見たことがある人は多いと思います。

口コミもまずまずといった所、含有成分などは1位のイクオス、3位のブブカと似ていますが、値段などちょっと中途半端なところも。サプリメントと育毛剤のセット販売と、単体の販売もあるようです。
2015年の秋に成分が10種類増加し、リニューアルされました。

価格 9,090円
評価 評価3.5
備考 内容量120mL
 
 

ポリピュア(EX)

ポリピュアEXの特徴

保湿力の高い「バイオポリリン酸」を配合した育毛剤です。 あくまで頭皮環境を改善することに重点を置いた商品となっています。 このため、AGA(M字ハゲや頭頂部の薄毛)には効果は薄いと言えます。 頭皮環境が悪化している方には、効果的な育毛剤でしょう。

価格 7,800円
評価 評価3
備考 内容量120mL